ブログ運営

WordPressテーマ7つを比較しておすすめを決定!ブログで生活する僕が厳選!

パンダ
WordPressでブログを始めたいけど、有料テーマは使ったほうがいいの?

パンダ
どんなテーマがおすすめなの?

そんな疑問にお答えします!

WordPress(ワードプレス)はテーマを有効化することでデザインをカスタイマイズすることができますが、このテーマには有料・無料があり、どれを選べばいいか迷う人も多いです。

メモ

テーマとはデザインテンプレートのことで、これを適用することでブログのデザインを自分好みにアレンジできます。

僕は7年間ブログ運営をしていますが、その過程で10個以上のテーマを利用してきました。

その経験から、実際に使って本当におすすめできるテーマをご紹介します。

それぞれの強みを比較して目的別にまとめていますので、テーマ選びに迷っている方は参考にしていただけると嬉しいです。

有名テーマをひと目で比較

忙しい方向けに有名な優良テーマの特徴を比較しやすいように1つの表にまとめました。

テーマ 値段
(税込)
基本
デザイン
機能 操作 SEO
AFFINGER
公式ページへ
14,800円 5種類
JIN
公式ページへ
14,800円 11種類
賢威
公式ページへ
27,280円 6種類
SANGO
公式ページへ
11,000円 1種類
THE THOR
公式ページへ
16,280円 9種類
SWELL
公式ページへ
17,600円 6種類
Cocoon
公式ページへ
無料 1種類
結論からいうと個人的なおすすめはAFFINGER(WING)になります。

アフィリエイト・ブログで稼ぐことに特化した機能が豊富で、当ブログもAFFINGERを使用しています。

しょーた

より詳しい特徴やレビュー・見やすいランキングは下にあるので、そちらも参考にしてくださいね。

ブログで稼ぎたいなら有料テーマを使うべき

ブログを始める際、有料テーマを使うか無料テーマでいくか悩む人も多いですが、僕の考えとしては稼ぎたいなら有料テーマを使うべきです。

その理由は以下の5つ。

有料テーマのメリット

  • 最低限のSEO対策があらかじめされている
  • HTMLやCSSをイジらなくてもきれいなデザインにできる
  • 吹き出しやボックスなどの装飾がボタン1つでできる
  • WordPress更新やトラブルなどの対応が早い
  • わからないことがあっても答えが見つかりやすい

無料のテーマでもある程度デザインが整っていたりSEO対策はされていますが、WordPressのバージョンが更新されたり、何かトラブルが起きた時の対応は有料テーマのほうが早いです。

また、無料のサポートフォーラムがあったり、使っている人が多いことからカスタマイズに関する記事もネット上に豊富で、何かわからないことがあった時にすぐに解決することができます。

有料テーマのデメリット

  • お金がかかる

あえて有料テーマのデメリットを挙げるとすれば、お金がかかるということぐらいです。

ですが、テーマ代はせいぜい1~2万円で一生使えるので、コーディングやカスタマイズに費やす時間を買ったと思えば安いものだと思います。

また、あとからテーマを変更するとデザインが崩れたりしてめちゃくちゃ大変なので、最初から有料テーマを選んでおくことをおすすめします。

実は僕はブログを始めた頃、テーマ代をケチって無料テーマで始めました。

でも、あとから調べていくうちに「どう考えても有料のほうがいい」と気づいて途中でテーマを変更したんですが、めちゃくちゃ大変で後悔した経験があります……。

しょーた

有料テーマを選ぶポイント

有料テーマ選びで失敗しないためには、以下の3つのポイントを意識するといいです。

ポイント

  • 使いやすいか
  • コンテンツの質を高めるための機能があるか
  • デザインはきれいか

ぶっちゃけこの記事で紹介するような有名な有料テーマであれば、レスポンシブや構造化などの内部SEO対策はされていますし、有料テーマを使っただけでSEOに大きく有利に働くということはありません。

それよりも、

  • 装飾やボタンなどでユーザーにわかりやすい記事が書ける
  • ボックスメニューやタブデザイン機能などユーザーが使いやすい機能が備わっている
  • 違和感なく読めるようなブログデザインになっている

といった要素のほうが読む人の満足度が上がり、結果的にSEO効果も高くなります。

どれだけきれいなデザインにできても操作が難しくては再現性が低いので、初心者でも簡単に編集できる使いやすさも大事ですね。
しょーた

WordPressのおすすめ有料テーマ

上記で挙げた

  • デザイン性
  • 機能性
  • 使いやすさ

に加え、値段やSEO効果も踏まえた上で、僕が実際に使ったテーマの中で特におすすめなものをまとめてみました。

この記事で紹介するテーマは全て1度購入すれば複数サイトで使えるものばかりなので、追加でお金が必要になることもありません。
しょーた

本気で稼ぎたいならAFFINGER5(アフィンガー5)

アフィンガー

値段(税込) 14,800円
デザイン
機能
使いやすさ
SEO対策

アフィンガーの最大の特徴はアフィリエイトで稼ぐことに特化しているということ。

アクセスを増やしたり、アフィリエイトの成約率を高めるための機能をいくつも兼ね備えています。

カスタマイズ性も高く、本当にこのテーマ1つでだいたいのことはできるんじゃないかなと思いますね。

逆にいろいろできすぎて初心者は少し難しく感じてしまうかもしれませんが、本気で稼ぎたい方はこれ1つ使いこなせれば十分です。

実際に当ブログのテーマもAFFINGER5を使っているので、それがステマではなく自信を持っておすすめできる1番の証拠になるかなと思います。
しょーた

値段もリーズナブルでコスパが高く、初心者にもおすすめしたいテーマです。

AFFINGER5公式サイトを見てみる

デザインや操作性重視ならJIN

JIN

値段(税込) 14,800円
デザイン
機能
使いやすさ
SEO対策

JINはアフィリエイターのひつじさんが開発したテーマになります。

個人的に使いやすさや操作の簡単さはNo.1だと思っていて、初心者さんにもおすすめ。

基本デザインも11種類と多く、手軽にきれいなブログが作れます。

お値段も14,800円と安いので、初めての有料テーマとしてはぴったりですね。

JIN公式サイトを見てみる

本格的なSEO対策で攻めたいなら賢威8

賢威8

値段(税込) 27,280円
デザイン
機能
使いやすさ
SEO対策

賢威8はWebマーケティングチーム「ウェブライダー」が開発したテンプレートで、SEO対策に確かな信頼性があります。

11年以上運営してきた実績があり、僕も賢威6の頃から利用していますが、現在の賢威8にいたるまで、その時代のSEOに合わせてアップデートが行われてきました。

今後も時代に合わせて進化していくテーマとして、安心して使うことができますね。

少しお値段は高いですが、Webマーケティングチーム開発の本格的なSEOテーマで攻めたい方にはおすすめです。

賢威8公式サイトを見てみる

どうしても無料がいいならCOCOON(コクーン)1択

Cocoon

値段(税込) 無料
デザイン
機能
使いやすさ
SEO対策

個人的には

  • 機能性の高さ
  • 対応の早さ
  • 情報量の多さ

から本気でブログをやるなら有料テーマをおすすめしていますが、「どうしても無料がいい」という場合はCocoon(コクーン)1択かなと思います。

有料テーマには劣るものの、無料テーマの中では群を抜いて質が高いです。

少しカスタマイズなどが難しいかもしれませんが、使っている人が多いのでググればだいたいの情報は出てくるかなと。

無料で高品質なテーマを使いたい方にはおすすめです。

Cocoon公式サイトを見てみる

WordPressテーマの有効化手順

有料テーマを購入したら、以下の手順でWordPressに適応していきます。

ちなみに以下はWindowsでの手順になります。

検索してみるとMacでのやり方が多かったので、Windowsの方はこちらを参考にしてください。

しょーた

テーマをダウンロードする

購入するとテーマのファイルをダウンロードできるようになります。

アフィンガー ZIP

AFFINGER5の場合、「ダウンロード」→「file_75194」→「wing_af5_infotop_dl」→「WordPressテーマ」と進むとメインのZIPファイルが入っています。

アフィンガー 展開

インストールしやすいようにデスクトップにドラッグ&ドロップしておくといいでしょう。

管理画面からテーマを有効化する

外観 テーマ

次にWordPressのダッシュボードにログインして、左メニューの「外観」→「テーマ」と進みます。

新規追加

「新規追加」をクリック。

テーマのアップロード

「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」から、先ほどダウンロードしたZIPファイルを選択します。

このとき選択するファイルはZIP形式である必要があります。
しょーた

今すぐインストール

「affinger5.zip」を選択したら、「今すぐインストール」をクリック。

テーマのページに戻る

インストールできたら、「テーマのページに戻る」をクリック。

子テーマ インストール

今度は同じ手順で「affinger5-child.zip」をインストールします。

子テーマ 有効化

「有効化」をクリックすればテーマの適応完了です。

個人的なおすすめはAFFINGER5(アフィンガー5)

最後にもう1度、僕が実際に使ってみておすすめだと思ったWordPressテーマをまとめておきます。

すべて素晴らしいテーマですが、1番おすすめは当ブログでも利用しているAFFINGER5(アフィンガー5)ですね。

迷ったらAFFINGER5を選べば間違いありません。
しょーた

AFFINGER5公式サイトを見てみる

ブログで1番大事なのは記事の内容ですが、それを引き立たせるために有料テーマは有効的です。

有料テーマでデザインにかかる時間を短縮して、高品質な記事を書くことに全力で集中していきましょう!

-ブログ運営

© 2020 フリーライフ Powered by AFFINGER5