アフィリエイト

target=”_blank”の「rel=”noopener noreferrer”」がアフィリエイト報酬に影響?

target= _blank noopener noreferrer
岡田
岡田
どーも、岡田(@dang0821)です。
2017年に脱サラし、今はブログで生活しています。

Twitterで「アフィリエイトリンクにtarget=”_blank”があるとスマホで遷移できない=報酬が発生しない?」と問題になっていたので、それについてアフィリエイターさんたちの見解をまとめてみました。

7月あたりから急にCVRが下がった方はこれが原因かもしれないので、是非チェックしてみてください。

target=”_blank”でCVRが落ちるのはスマホのアプデが原因か

1つの答えかなと思ったのがこちらのツイート。

rel=”noopener”は、WordPressのバージョン4.7.4以降から、「target=”_blank”」を指定すると自動的に付与される記述です。

そもそも「target=”_blank”」にはセキュリティの脆弱性があるとされているので、「rel=”noopener”」が勝手に付け加えられる仕様になった感じですね。

今まではこの「rel=”noopener”」があってもなくても普通にスマホからアクセス出来たんですが、どうやらスマホのアップデートがあったらしく、target=”_blank”にrel=”noopener”がついていないリンクはスマホからアクセス出来なくなったみたいです。

OSによっては今もアクセス出来るようですが、今後セキュリティ強化の関係で今アクセス出来るOSもアクセス出来なくなる可能性は十分にあります。

無駄に説明が長くなりましたが、これによって何が起きているかというと、バージョン4.7.4以前に貼ったtarget=”_blank”がついているアフィリエイトリンクで、rel=”noopener”がついていないものは成果がカウントされないという現象です。

このアップデートが実装されたのは2019年7月あたりからのようなので、そこらへんからCVRが落ちたという人はアフィリエイトリンクを確認してみてください。

岡田
岡田
ちなみに僕もメイン案件をチェックしてみましたが、特に問題ありませんでした。

報酬が発生していないのは単純に実力不足だったのか……泣。

ただしリンク改変はNG!

もし「アフィリエイトリンクにrel=”noopener”がついていなかった!」という場合、勝手にリンクを改変するのはASPの規約違反になる場合がほとんどなので注意が必要です。

これについてはこちらの記事で詳しく解説されています。

アフィリエイトリンクの target=”_blank” は外す方が良さそう。rel=”noopener noreferrer” が成果測定に悪影響

とは言え、WordPress4.7.4以降はtarget=”_blank”がついているリンクには自動的に「rel=”noopener”」が追加されるので、そこは仕方ないという見解のようです。

結局どうすればいいの?まとめ

ちょっと説明がややこしかったかもしれないのでまとめておくと、

要点まとめ

WordPress4.7.4以降からアフィリエイトを開始した人
特に何も変えなくてOK!

WordPress4.7.4以前にアフィリエイトを開始した人
rel=”noopener”がついているかチェック!
ついてない場合はバージョン更新後アフィリエイトリンク貼り換え

という感じですかね。

主にスマホから遷移できない事象が発生しているので、不安な方はメイン案件だけでもチェックしておくことをおすすめします。

【最後に細かい補足】

正確にはWordPress4.7.4以降はtarget=”_blank”をつけると「rel=”noopener noreferrer”」が自動追加されていて、「リファラが計測できない!」という問題がありましたが、バージョン4.8あたりからは「rel=”noopener”」のみ追加されるようになったので、計測に問題はありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。